お釣り、タクシー、事前のリスト化!これが大事なお金を貯める3箇条!

わたしの節約術はおもに3つあります。

①おつりの端数は全て貯金箱へ
端数は10円、1円単位です。はじめはお財布が重かったのでなんとなく貯金箱へ入れていたのですが、ある時溜まった小銭を数えてみると5000円ほどになっていました。特に意識せずにできた貯金だったので、よい臨時収入になりました。また、端数がない分、残金を計算するのが簡単なこともメリットです。

②タクシーは使わない
小さな子どもがいるので、あまり遠くへは行けませんが、それでも役所へ行く際などどうしても移動が必要になることがあります。免許を所持していないため、基本は徒歩ですがそれ以上の距離はバスと電車を積極的に利用しています。タクシーは楽ですが、やはり高額。ワンメーターでも1000円弱な上、道が混雑していれば到着時間も読めなくなります。その点電車であれば数分の誤差はあれ、予定通りに到着できる上、料金も500円以下。ただし、ベビーカーでの乗り降りがやや負担になることはデメリットです。

③買い物の前にリストを作る
わたしは買い物が大好きです。スーパーやデパートなど場所を問わず、うきうきしてついつい不要なものを買ってしまうこともしばしば。そこで、家を出る前に何を買うべきなのかリストを作るようにしました。リストにないものは、今は必要のないもの。絶対に買わないと決めてから買い物に行きます。ただ、やはりたまには気分転換も兼ねて好きなものを好きなだけ買うことがあっても良いのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です